先週、某激安スーパーで間引かれた鹿肉を売っているのをたまたま見つけ、その時はスルーしたのですが何となく気になったので週末に購入、お約束でカレーにしてみました。

レシピは、トマトとヨーグルトベースのグレイビーで煮込む北インド定番のカレー、ローガンジョシュです。

鹿肉は、生の状態だと非常に柔らかくてほとんど臭いがしなかったんですが、いざ煮込んでみると結構獣臭が強く、1時間ぐらいでは堅いままだったのにはちょっと驚きました。

なので、1時間半きっちりスパイスで煮込んで臭みを飛ばして出来上がり。

IMG_2665

食べてみると、鉄分が多い肉質のせいか結構ヨーグルトの酸味が尖った感じがして、思ったよりもダシ感は薄め。でも他の肉に比べると食べた後で体がポカポカしたので、薬膳的には効果がありそうな食材だと思いました。

来週もまだ残っていれば、グルコバでも鹿肉を使ってみようと思っています。無かったら、多分マトン(笑)。
スポンサードリンク