巷で流行の創作系ラーメンにはついて行けませんが、相変わらず二郎系と家系ラーメンには目のない私・・・(笑)

最近はやたらとラーメン店が増殖しつつある近大前商店街に、家系のラーメン屋が出来たと聞いてから随分日にちが経ってしまいましたが、ようやくデータをアップする事が出来ました。

東京の中野にある「武蔵家」が手がけている店だそうで、関大前にも同じ系列の店があるそうですね。

kyoudouya

ほうれん草と海苔、肩ロースのチャーシュー、麺の硬さ、鶏脂の多さ、タレの量を指定できるシステム、ゴマ、酢、豆板醤のトッピングはまさしく家系王道です。

スープの味は本場の家系に比べると幾分ライトで、油の量も少なめ。チャーシューとほうれん草は柔らかくて美味しいですね。

値段は1杯600円と安いですが、その分麺の量はちょい少なめかな・・・ただし、学生街にあるので大中小サイズあるライスが無料で、きゅうりの漬物も完備してあるのが嬉しいです。

kyoudouya2

700円のつけ麺は、麺と具はそのまんまで、スープを濃い目にして酢を若干加えただけなのであんまりラーメンと代わり映えがしません。値段を考慮するとラーメンで十分ですね。

クーポンでトッピングが1つサービスだったりするので、海苔を増量してご飯にまぶして食べるのがオススメ。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

教道家ラーメン / 長瀬駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク