尾道ラーメンと言えば、十六番や山長、大醤軒といった店が大阪にはあっていずれも食べに行きましたが、だいたいはスッキリ魚介醤油スープに背脂という構成でした。

sonoda4

ところがこちらは、同じ尾道ラーメンであってもいりこのカスが浮かぶぐらい魚介がワイルドに香り、酸味も甘みもはっきり出来ているキャラクターの強いスープです。そこに味がしっかりついた大きめの背脂、タレが染みた大きな肩ロースチャーシュー、でも麺はあくまで細麺と、味の濃さでガンガン来る押し出しの強い一杯です。

sonoda2

しかしこちらの真価は普通のラーメン以外の部分にあり、麻辣湯麺はノーマルのラーメンからは想像も出来ないような、1cmはあるラー油膜とホルモンが入った激辛メニューで、花椒もビシバシに効いてまさに麻辣。

sonoda

他にもからあげやチャーハンは絶品だし、780円の日替わりセットにはラーメンにエビフライやなめろう丼、カオマンガイ、セイロンライス、ソースかつ丼など数えきれないレパートリーが用意される芸達者ぶり。

sonoda3

日替わりでたまに出て来る台湾ラーメンには麻婆メニューに連なる辛旨ミンチがたっぷりと載り、十分レギュラーメニューに出来るだけの完成度がありますよ。

単なるラーメン店にしておくのが惜しい奥の深さを感じてついつい通いたくなってしまう、とても面白いお店ですね。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

中華そばそのだラーメン / 玉造駅(JR)、玉造駅(大阪市営)、森ノ宮駅

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサードリンク