先週から本日の6時まで、JR大阪三越伊勢丹百貨店で「夏の大北海道展」が行われており、その中にラーメン店のイートインがあるという事で梅田に行くついでに寄ってみました。

阪神百貨店や近鉄百貨店の北海道展となると休日のイートインは大行列になる事が常であり、滅多な出物が無い限りは出向かないんですが、三越伊勢丹は不人気なので(笑)そんなに混んでなくて行きやすいのが有難いです。

目玉のメニューは「初夏の味噌バターらあめん」1200円!・・・はさすがに手がでないので、3時から限定20食が提供される600円の「まかない味噌ラーメン」を狙うことにしました。

IMG_2959

北海道の味噌ラーメンというと、ラードたっぷりのこってりタイプを想像するのですが、こちらのスープはあまり味噌味噌してなくて鶏ガラと魚介の優しい味。味噌にも特にアレンジは無くて深みには欠けますが、炒め野菜と平打ち縮れ麺と一緒に食べるとなんかスルスルと気持よく胃に収まってしまいます。

チャーシューは安いだけあって切れ端の屑状でしたが、白ネギと野菜、麺が意外とたっぷりで物足りなさは感じませんでした。何より催事なのにこの内容で600円はとても有難いですね。

今回はもう無理ですが、また来ることがあれば別のラーメンも食べてみたいと思いました。どうもご馳走様!
スポンサードリンク