先週末は、恒例の志摩保養所旅行へ行って来ました。

天気は台風の接近であいにくの終始小雨がぱらつく天気だったのですが、この旅での我々はレジャーらしきことは保養所でプールに入るぐらいで、後は食事や買い物三昧という食欲旅行なので問題なし(笑)。

行きしなの昼食ターゲットは、名阪国道上柘植インター降りてすぐのところにある伊賀食堂。

IMG_3158

嫁さんは最初亀八食堂に行きたいと言っていたのですが、ルート的に最短距離からやや外れているのと、バイカー達で激混みという噂を聞いていたので、同じような味噌焼きホルモンを出していて更に値段も安いこちらに変更したというわけです。

ロケーションは、数年前に閉鎖して廃墟化している名阪健康ランドの隣で、これまた殺風景なだだっ広い駐車スペースに殺風景な建物がポツンと立っている素敵さ。室内もテーブルと座敷、厨房だけというシンプル・イズ・ベスト。

注文は、690円のミックス盛り合わせと鶏1つ、そしてうどん2玉、後追加で牛バラと玉ねぎ、子供用に御飯と味噌汁、前菜として豚足を行きました。あと、今回は某運転手様がいるのでビールも!

IMG_3156

豚足はまあ普通に茹でで置かれただけの豚足ですが、これだけ入って550円はお得。味付けは塩のみで、手拭きとして新聞紙が出されるのが何ともワイルド。

IMG_3157

そして甘辛八丁味噌ダレで煮込んだホルモンとうどん。ホルモン自体よりも、煮詰まったタレが絡まったうどんやシャキシャキ気味に煮た玉ねぎが何ともビールに合って旨いです。

私自身は、以前に亀八食堂から秘伝を譲り受けたと称して同じホルモン鍋を出していた店(現在は閉店)で一度食べたことがあったので特に驚きは無かったのですが、嫁さんと友達には大好評でちょっとビックリするぐらいでした。次女はタレが辛かったようで御飯と味噌汁だけ食べてましたが・・・

運転手様以外の各自が缶ビールを2本ずつ飲んでしっかり食べて、これで人数で割ったら1人1200円! コストパフォーマンスにうるさいメンバーにとっては大満足のスタートでした。

伊賀食堂ホルモン / 柘植駅新堂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク