伊賀食堂で昼食にするため、時間を調整してスタートは遅めにしたので関インターからは伊勢道に乗り、伊勢神宮内宮の様子を見ると駐車場が凄い事になっていたのでパス。

天気も小雨がパラパラとあまり良くないので、早い時間のうちにプールに入ったほうが良いと思ってさっさと保養所へ。

保養所では、牡蠣類は食中毒の可能性があるので宿からは提供できないらしく、ならばと思って途中の鵜方にある丸義商店という魚屋で岩牡蠣を調達しました。

maruyoshi

店内にはアワビを初めとして岩牡蠣、サザエやホタテなどが活けられており、岩牡蠣は殻を開けてポン酢を添えてそのまま食べられる状態にしてもらいました。

魚も当然の伊勢海老、カツオにキンキ、メバル、キンメダイなど種類が豊富。今回は行きだけ寄りましたが、クーラーボックスがあれば鮮魚を調達して帰るのも良さそうです。

140802iwagaki-thumbnail2

あいにく写真を撮るのを忘れたので某運転手のエントリーから拝借(笑)。この岩牡蠣がクリーミーで非常に美味しかった! 今まで大阪の居酒屋で何度か食べた代物とはクォリティが全然違いました。おかげ横丁の店なんかで食べると1個1200円する高級食材ですが、こちらで買うと1個たったの480円! いや、これはお得な買い物でした。

IMG_3159

あと、冷蔵ケースにあったケンケン鰹の刺し身がとても美味しそうだったので衝動買い。殻に詰められた焼きウニも呼んでたのですが、予算オーバーで涙・・・宿で鰹のたたきが出たのですが、それとは比較にならないぐらい臭みが無くて脂が乗っていて美味でした!

今回が初訪問だったのですが、これからは立ち寄りの定番になりそうですな~。

丸義商店

〒517-0501 
三重県志摩市阿児町鵜方1678-2
TEL:0599-43-2860
FAX:0599-46-0606 水曜定休
営業時間 / AM8:00~PM6:00

スポンサードリンク