普段、朝飯は少ししか食べない習慣なので、保養所の朝飯は焼き魚や卵焼き、ベーコンエッグなどもあって豪華だけどヘビー・・・

IMG_3167

他の大人メンバーも朝はしっかり食べたので、途中で寄った伊勢神宮内宮おはらい町では土産を買ったりビールを飲んだのみ。子供らはさすがに昼時は腹が減るので豚捨のコロッケを買い与えて虫養いにしてもらいました。それにしても凄い人!

遅めの昼食は、前日の会議でウナギを食べに行くことが決まっていたので、今回は嫁さんの希望で新玉亭を選択。で、駐車場に止めて店に向かおうとしたその瞬間に、店内から店員さんが出て来て暖簾を外すではないですか!

あれ、土日は通し営業だったはず・・・と思っていたら、何とウナギが品切れで閉店との事。ニホンウナギが絶滅危惧種に指定され、ウナギが食べられなくなるかもしれないと駆け込み需要が起きているというニュースを聞きましたが、やはり本当なんですねえ。

皆の頭の中がすっかりウナギになっているのでじゃあ諦めますかと言うわけにも行かず、自分のデータベースの中から選んだのが「はし家」さん。こちらも定評のある大箱店で、念のため電話をかけてみると大丈夫との事だったのでおっとり刀で向かいました。

IMG_3170

もう時間は2時を回っているというのに店内はお客さんでぎっしり! いや津のうなぎ人気は凄いです。(@_@;)

2Fの座敷席に入ってオーダーしたのは、私が小うなぎ丼大盛(1300+200円)。小で大盛ってナンジャラホイって感じですが、はし家さんでは小中大はうなぎの切り身の枚数で、御飯の量とは別なんですよね。

IMG_3169

で、大盛で出て来たのがこの漫画盛り(笑)。新玉亭の中盛も有名ですが、それに匹敵する盛りですなあ。もちろん、自分で全部食べるわけではなくて、うなぎ本体はいらなくてご飯だけが欲しい次女と分けるためではあったのですが、次女と分けてもまだ多くて長女にまでご飯をあげたぐらいでしたよ。

うなぎは、うなふじのようなクリスピーさはありませんが、十分柔らかくふっくら肉厚。タレはたまり醤油ベースで真っ黒ですが、甘さがそんなに無いので同行者には好評でした。

いや、やっぱりうなぎは美味しいですね。クジラはもう無理に食べる必要性は感じなくなりましたが、うなぎはやはり年に1~2度ぐらいは食べ続けたいですなあ。

うなぎ料理 はし家うなぎ / 津新町駅津駅阿漕駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5
スポンサードリンク