この3連休は、本当ならば梅田阪急百貨店で行われていた英国展で、フィッシュアンドチップスとビールをいただく予定でした。

しかし梅田の会場に行ってみると、フィッシュアンドチップスの店には70人ぐらいの行列が出来ていて、自分1人ならともかく子供も連れていたのであえなく断念。アテも無いのにビールやスコッチという気分にもならず、新梅田食道街の潮屋でうどんを食べて帰りました・・・(;_;)

次の日に朝イチで行くという案もあったのですが、そこまでしてフィッシュアンドチップスを食べたいというほどでも無かったので、気分を変えてあべの近鉄百貨店で行われていた大北海道展へ行くことにしました。

目当ては、茶屋で提供されている「えびそば一幻」。一度スーパーに売ってる袋麺を食べたことがあったのですが、本物も試しておきたかったのです。

時間は昼をやや過ぎた頃だったので5人程度の軽い並び。これなら子供が一緒でも大丈夫です。そしてえびそばには塩と味噌があったので味噌を選択。

IMG_3456

店にはかなり強いエビの臭いが漂ってましたが、スープ本体はそれほどエビ色が強くなくてバランスが取れています。かえって袋麺のほうがエビのエグみがあったような気がします。上に乗っているエビ風味の天カスのほうがスープよりエビ感を感じますね。

麺はシコシコとしたストレートの極太ですが、このスープには中太で縮れているほうが良い気がしますね。麺のボリュームもちょっと少なめ。チャーシューは柔らかく、味玉もトロトロで美味しいです。

まずまず美味しい一杯だと思いますが、864円という値段からするとちと物足りないですかね~。本店なら780円みたいなので、それならCP的にギリギリというところでしょうか。でも今回は英国展のリベンジだったので自分的にはまあまあ満足でした。どうもご馳走様。







スポンサードリンク