丸亀製麺が展開している「天ぷらまきの」が関西圏で人気を博している中、それに対抗するように「まいどおおきに食堂」のフジオフードシステムが「天ぷらえびのや」という店を堺筋本町にオープンさせていました。

IMG_3563

確か8月ぐらいにオープンしてからずっと気になっていたのですが、最近はあんまり揚げ物を食べたいという気が起きなくなっていたので、なかなか訪問できずにいました。が、たまたま昼時にこの近くを通りがかり、どこに行くというあても無かったのでふらりと入ってみました。

夜は単品もあるみたいですがランチタイムは定食のみで、私は一番ベーシックな天麩羅定食(税込み745円)にしてみました。

IMG_3561

長いカウンターの端には、ひじきの煮物、ほうれん草のおひたし、漬物が自由に取れるバーがあって、これはちょっと嬉しいサービスですね。

何故か器になみなみと注がれている天つゆは色が濃い割には意外と薄味で、甘さ控えめでちょっと不思議な味わい。

IMG_3562

天ぷらはエビ、イカ、かぼちゃ、キス、茄子というラインナップで、一度に全部を皿に持って出して来るスタイル。まきのに比べるとかき揚げが無いし、天ぷらの大きさが一回り小さいのでお得感はありません。揚げたてのシズル感も足らないです。

でも味噌汁は、椀の中にあさりがぎっしり入っていて凄いです。これは堺の天ぷら大吉を真似た感じでしょうかね~。

惣菜と味噌汁はいいけど、やはり天ぷら屋なのだから天ぷら自体で勝負して欲しい感じはしますねえ。勝負としては、天ぷらのボリュームがあって揚げたてアツアツで食べられるまきののほうに軍配を上げたいと思います。

天ぷらえびのや 博労町店天ぷら / 長堀橋駅堺筋本町駅松屋町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5
スポンサードリンク