最近は、大阪でも東京での一大潮流になっている煮干しを全面に出したラーメン店が増えてきましたが、こちらはその筆頭格と呼べるお店。

オープン当初はオーソドックスな動物系と魚介系を合わせたスープだったそうですが、突然煮干しメインの路線に変更されたそうで、比較的仕事場から近い店だったのですが落ち着くまで通うのを待っておりました。

店内には煮干しの入った容器が飾られ、まぜそば用に使う酢にも煮干しが漬けられている徹底ぶりです。

kasumi

そのまぜそばは、角切りのレアチャーシューがどっさり載った豪快なビジュアルとは裏腹に繊細な味で、煮干しの旨味が詰まったタレではありますが嫌味や雑味が本当に少なくとてもまろやかな味わい。

kasumi2

ラーメンの方も煮干しのどっしりした旨味に背脂のコクが重層的に合わさり、グミグミした食感の太麺に負けてません。これだけ大量の煮干しを使いながらも雑味やエグみは最小限に抑えられています。

いや豪快でありながら洗練、いかにもダシ文化の関西らしい煮干しラーメンではないでしょうか。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

香澄ラーメン / 阿波座駅中之島駅肥後橋駅

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサードリンク