カテゴリ: 洋食

スポンサードリンク
先週、天満でマッシュルームが安かったので買ったら、使うタイミングが見つからずにズルズルと日にちが経ってしまっていたので、消費のためにグラタンを作りました。

ホワイトソースは市販でも売ってますが、自分で作るのがそんなに手間じゃないので毎回手作りです。そして同じく自作のミートソースも載せて、サイゼリヤで言うところの”ミラノ風”にしてみました(笑)。

IMG_2528

最近は暖かいですが1月はずっと寒かったし、子供が好きなので今冬はグラタンを作る機会が多かったですね。手間があんまりかからずに美味しく出来るのはいいのですが、チーズやバター、ワインなどで意外とコスト高になるのがちょっと痛いですかね~(^_^;)
スポンサードリンク

スポンサードリンク
業務スーパーに1瓶で98円という格安のピクルスを見つけたので、タルタルソースを使ったチキン南蛮を作ってみました。

ちょうど家のマヨネーズが切れていたので、マヨネーズから手作りでチャレンジです。

しかしマヨネーズのレシピって、玉子1個に対して油を1カップも投入するんですね~。そりゃマヨネーズがダイエットの大敵と言われるわけですわ。

なので、オリーブオイルを使った上にレシピの分量より油を少なくして作ったら・・・

IMG_2462

見た目はちょっとサラサラのタルタルソースになったかな~と思ったんですが・・・

IMG_2464

出来上がりにかけてみるとサラサラ過ぎて全部下に流れ落ちちゃいました・・・味は良かったのが救いではありましたが。(T_T)

玉ねぎやピクルスが入っているので、そっからも水分が出てしまったんでしょうねえ・・・かえって普通のマヨネーズよりも固く作らないといけなかったっぽい。

ピクルスはまだたっぷり残っているので、また再度チャレンジしてみましょうか。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
ビーフシチューの肉を食べた後に残るグレイビーを使って、恒例のハヤシライスを作りました。

IMG_2403

もちろんそのままだと濃すぎてご飯に合わないので、野菜ジュースとトマトケチャップ、顆粒コンソメ、水、砂糖、少しの醤油で味を整え、さっと炒めた牛肉薄切りと玉ねぎを合わせて軽く煮込んで作ります。

牛すね肉の旨味が全て溶け込んだグレイビーを使っているので、そりゃもう市販品とは全く比べ物にならない旨さ。ホテルだろうが銀座だろうが洋食店はまとめてかかって来い!という感じです。

もちろん子供には大好評で、大人としても最近はシチュー本体よりもこっちのほうが個人的な楽しみになりつつあります(笑)。

野菜ジュースは思いつきで入れてみたのですが、さらに深みがまして良い感じになりましたよ。市販のハヤシライスにも使えそうなテクニックだと思います。是非お試しあれ!
スポンサードリンク

スポンサードリンク
今年は嫁さんが23日のイベントに出かけるし、24日は平日なので我が家のクリスマスパーティは22日のうちに行いました。

で、例年通り私がメインの料理を担当するのですが、今年は牛すね肉を使ったビーフシチューにしました。

本当なら去年と同じタンシチューにするつもりだったのですが、A-Priceなどで売っている牛タンの塊が結構なお値段なので、ハワイで金を使ってしまった身としてはそこまで贅沢できず・・・(T_T)

で材料をどうしようかと考えていたところ、そういや西淀川区にある大阪マスジドの1Fにあるハラールフードショップで冷凍のすね肉とかを売ってたよなと思い出しました。

牛すね肉を普通の肉屋で買うと100gで300円ぐらいしたりするのですが、こちらだと国産の骨なしすね肉が1kg1700円とかなりお手頃な値段。これなら私の薄い財布でも十分買えますよ(笑)。

これを解凍して一口大に切り分け、小麦粉をまぶしてオリーブオイルを入れたフライパンでソテー。その間にニンジン1本、セロリ1本、玉ねぎ1個を5mm各ぐらいに刻んで圧力鍋に入れ、バターとサラダオイルで色づくまで炒めます。

肉を取り出して圧力鍋に入れたら、フライパンの余分な脂をアクを捨て、赤ワインを2カップ注ぎ半量になるまで煮詰めます。そのワインと2カップのビーフブイヨン、トマトピューレ半カップ、ブーケガルニを入れて蓋をし、高圧で15分。いったん圧が自然に下がるまで待ったら再び高圧で10分煮込みます。

肉を取り出して別の鍋に入れ、シチューの汁をザルで濾して野菜を押しつぶすように裏ごしし、残ったカスは捨てます。汁を肉に加え、市販のドミグラスソース1缶を入れて30分ほど煮込み、最後に塩を整えます。

IMG_2397

煮込み終わったらこんな感じ。肉とグレイビーの艶が良い感じですね~。

IMG_2399

バター炒めしたマッシュルームを加え、グラッセにしたニンジン、ブロッコリー、ペンネを添えていただきま~す!

炒めている時は恐ろしく固かった牛すね肉もトロトロ、長女が絶賛する出来になりましたよ。大阪マスジドの近くに、ハラールミート専門店が出来るそうなので、ますます煮込み料理がしやすい環境が整いそうで嬉しいですな!
スポンサードリンク

スポンサードリンク
先日、次女の誕生日用に作ったスペアリブ用のバーベキューソースが余っていたので、土曜日はそれを使ってポークチャップを作りました。

IMG_2293

子供が好きなのでソーセージをプラスし、スーパーでマッシュルームが安かったので、じゃがいもと一緒にバターソテーにして添えました。

ソースには特にスモークした素材を入れてなかったのですが、何故か不思議と燻製っぽい香りがするんですよね。隠し味で入れたバーボンのおかげなんでしょうか?

豚ロースは結構一生懸命筋切りをしたつもりですが、どうしても焼いてると反っちゃうんですよね~。洋食屋で綺麗に平たく焼いているのは、いったいどういう方法を使ってるんでしょうか、本当に不思議ですよね。
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ