カテゴリ: 京橋

スポンサードリンク
この日は、休肝日だけど家族の都合で外食をして帰らないといけなくなって、前回同じようなシチュエーションで迷ってパスした京橋の激安食堂、もとや本店に行きました。

こちらは日替わり定食がいつも3種類ぐらいあって、Aは天盛りと何か、Bは丼ものと麺類という組み合わせだったのですが、昼にとんかつを食べていたので揚げ物はパス。日替わりCの豚肉とニンニクの茎の炒めもの、そして麺類または豚汁が選べて、そんなガッツリ行きたいわけでもなかったので豚汁にしました。

motoya

ニンニクの茎は買ってから長く貯蔵してあったのが筋がビシバシで噛み切るのに苦労しました(笑)。豚汁は相当煮こまれていて具はドロドロ状態、何故か半分溶けた海苔も入っていましたよ。

まあこれで430円という値段が値段ですから文句言う気は毛頭ありません。顎の運動をしながら全部咀嚼して満足。こちらは鍋も300円台で揃っているので、寒い時にそれで一杯というのも良いかもしれませんね。どうもご馳走様!



関連ランキング:定食・食堂 | 京橋駅野江内代駅野江駅


スポンサードリンク

スポンサードリンク
明けごころ本店と言えば、京橋エリアで知らない人はいない老舗の居酒屋チェーンなのですが、そこが洋食を出す立ち飲みを開いたという事で、最初はどうも胡散臭さを感じて寄り付きませんでした。

しかし、食べもん仲間で洋食好きのishさんとの会話の中で、ふとこの店の事を思い出し、一度ishさんとご一緒した後に本サイト更新のデータ集めに何度か通わせていただきました。

店はいつも人でごった返しており、立ち飲みなのに予約まで受け付けたりしていて驚きます・・・(@_@;)

akegokoro

1500円のタンシチューは、量は少なめだけど程よく煮こまれた牛タンとたっぷりのソースが特徴で、ドミグラスソースは甘みと苦味が立っており、コクは薄めですが最後にかけるクリームで補ってます。

akegokoro2

イワシフライのタルタルソースは玉子と香草がたっぷりで濃厚な味わい、ハンバーグはかなりつなぎのパンが多めでふんわり。

akegokoro3

まるごと玉ねぎのロースト、丸茄子のチーズミートソース焼きといったサブメニューもボリューム充分。

さすがに立ち飲みの値段だけあって質的には真っ当な洋食からすると劣る部分はありますが、全体的にキャッチーなビジュアルとボリューム、味のメリハリでうまくカバーしているなと思いましたね。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

明ごころ本店 洋食店洋食 / 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5
スポンサードリンク

スポンサードリンク
最近は気候が良いので新規開拓で行く店が多く、ブログへ小出しに出来るネタがあんまり無いです・・・なので、過去に撮った写真からネタ拾いを少し。

まずは、最近話題沸騰の「日本酒と私」。以前も、10種以上のアテが盛られる「五種盛り」と酒だけの注文はお断り、との注意書きは書かれていましたが、これだけ有名になるとマナーの悪い人が多くなるのか、さらに注意書きが増えていて残念です・・・

IMG_2640

この日ははしごの途中だったので、イクラとなめたけがたっぷり載っただし巻きと熱燗。日本酒は「始禄」という銘柄で、自分は全然詳しくないのですが本醸造なのに濃厚でイクラに負けてませんでしたね。

2月までは木曜が定休だったようですが、3月に聞いたら定休日が無くなったという話ですが本当かな?

IMG_2776

そしてこれは別の日に訪れた京橋の山ちゃん。450円で脂がたっぷり乗ったよこわが小鉢にぎっしり。これも食事後に軽く立ち寄っただけなのでこの1皿だけで満腹。

最近、嫁さんがちょくちょく山ちゃんに来ているようで、「旦那さんは最近来ないですね」と言われていたらしいので顔見せ(笑)。でも一度嫁と一緒に来ただけで良く覚えておられるもんですね。嫁いわく、「客商売やったら当たり前」らしいですが、グルコバの参加者さえろくに覚えられない自分には無理です・・・

 
スポンサードリンク

スポンサードリンク
長女が中学校に入学したお祝いで、式の当日は家族で外食する事にしました。

その日は私に仕事があったのと、子供らがやたらとよく食べるようになったので、近場で安いところはと言うことで探してみたのがこのお店。

同じ新京橋商店街の中にある「口八丁」と同じ、白地に黒のヘタ字フォントが目印で、どちらも「Nプランニング」という会社の経営みたいですね。天神橋筋もそうですが、ここも昔ながらの店が潰れて資本系の店が席巻しつつつあります。

ご飯とかスパゲティとかのメニューがあって、腹持ちがしそうな唐揚げメイン、ビールやハイボールが100円台という点が響きました(笑)。

IMG_2744

長女の希望で、300gのハラミ焼肉をオーダーしましたが、肉は野菜で底上げされていてどう見ても実質200g程度のような・・・しかし唐揚げは店の売りだけあってカリカリジューシーで美味しいです。

IMG_2745

これも長女の希望で頼んだカツオナーラ。勝男で出しているカルボナーラという意味合いらしいですが、水菜が載っている意外は普通のカルボナーラですね。

コストパフォーマンス的にはチェーン居酒屋としてはまずまずかなと思いますが、嫁さん的にはバイトの店員が全く気が回らずサービスが良くないという事で不合格点だったようです。

私が来る前から既に家族は飲み食べしていて、ちょっと飽きてきたという事でサイゼリヤに河岸を変えましたとさ。

勝男からあげ / 京橋駅大阪城北詰駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサードリンク

スポンサードリンク
以前にここで「もとや」についてのエントリーを書いた時に、密密さんという方からコメントで情報をいただいたお店です。で、いつものようにだらだらと時間がかかり、ようやく半年を経て本サイトに亀掲載(汗)。

メニューの値段はピンきりですが、一番安い価格帯だと何と300円で親子丼やから揚げ丼、焼き飯、ピラフがいただけ、結構盛りが良いサラダがついたカツカレーでさえ350円という激安ぶり。食べログだとバイキングジャンルとして記載されてますが、今はもうやってないみたいですね。
特にどんぶりものは、直径20cmはある大きな丼いっぱいに卵とじが敷かれておりノーマルでさえ食い切れないボリュームです。しかもまだ大盛りが可能だというのだから仰天するしかありません。
まあ、さすがに味は冷凍食品を駆使しましたという感じではありますが(笑)、京橋で松屋うどんやもとやのローテーションに飽きた、人は訪れてみても良いのではないでしょうか。
詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

ハーフタイムバイキング / 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ