カテゴリ: 和食

スポンサードリンク
あるニュースサイトを見ていた時に、永谷園から麦茶を使って冷やし茶漬けにする製品が新しく発売されたと聞いて、何となく興味を持って買ってみました。

最初はイオンモールにあるかと思って探してみたのですが、今のイオンはプライベートブランドだらけになっていて、それらの品物は定番品ばかりになっているので、こんなニッチ製品など置いてませんでした・・・

IMG_2940

結局近所のまるとく市場で見つけて買いましたが、改めてイオンは店の図体がでかい割に製品のバリエーションという意味では最悪だなと思ってしまいました。そういや、あそこは酒の品揃えも売り場面積の割にしょぼいんですよね~。

IMG_2956

さてその麦茶漬け。味は梅かつお味を試してみたのですが、個人的にはあんまり冷ご飯自体が好きではないのもあって、「ふーん、まあこんなものかなあ」という感じで特に印象らしきものは残りませんでしたね。

しかし次女がこれに大ハマリ(^_^;)。晩飯にこれを食べるんだと言い張って、せっかく作ったおかずを無視しそうな勢いだったので、先におかずを食べてからと怒ってしなう羽目に・・・

まあ、白状すると自分も子供の時には食が細いお茶漬け海苔大好きっ子で、ずいぶん親を困らせていたような記憶が・・・(笑) いやはやDNAというものは悪い所に限ってしっかり受け継がれてしまうんですなあ。



 
スポンサードリンク

スポンサードリンク
土曜日は、いつもどおりグルコバの前日買い出しで天満まで。

自分の用事は野菜だけだったんだけど、嫁さんのイベントで鯖を使いたいという話だったので魚屋も物色。幸い、大きめの鯖が500円で手に入ったんだけど、その横にあった290円の丸々としたアジがどうしても気になって購入。

鯖は脚が速いので魚屋に頼んで身の部分だけいただき、アジだけを帰宅してから三枚におろしてから粗めに刻み、大葉とネギ、生姜でたたきにしました。

IMG_2920

本当は細切りタイプのたたきにしたかったんだけど、どうも昔から魚をおろすのはいいけど皮引きだけは苦手で、いつも腹身の方がうまくこそげずにいっぱい身が残っちゃうんですよね・・・なので粗みじんに刻んだというわけ。プロの人って何であんなに上手く皮だけ取れるんだろう・・・_| ̄|○

アラは昆布と一緒に静かに煮立て、豆腐と味噌でアラ仕立ての味噌汁にしました。

アジはしっかり堪能できてよかったのですが、やっぱり魚をさばく腕はたまにやるだけでは上達しないですねえ・・・思わず欲しい!と思うような値段と質の魚は家の近所に売ってないし、なかなか難しいところではありますなあ。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
焼き鳥の有名店である「なかお」の近所で、店がコロコロ変わってこの前鉄板焼きバルみたいな店が出来たなと思ったら速攻潰れていた鬼門のテナントに、今度は「セルクル」というBar&グリルの店が出来ておりました。

cercle

昼休みに店の前を通ると、「豚丼一本勝負400円」という写真看板があって、「どうせいつもの客引き用に安かろうで作ったランチメニューだろうな」と思ってしまっていたのですが、ふと気が向いて試してみたところ、意外にも当たりの品で驚き。つまらん先入観を持ってしまったことを反省しました。

cercle2

ランチは豚丼1種類のみで、サイズは小中大とあって小の400円から100円刻み、オプションで温玉と味噌汁各50円があります。

cercle3

一番安い小では、小さめのどんぶりサイズで成人男性にはちと小さめ。女性が小で、男性が中ぐらいでちょうど良いかも。

ご飯の上には豚肉を玉ねぎを鉄板で炒めたものと青ネギが載ってますが、この豚肉がおそらく肩ロースを使っていて肉味良好、肉厚で食べ応えがあります。タレも変に甘すぎずちょうど良い感じで、新鮮なネギと焼いた肉の香ばしさがアクセントになってます。

いや~、とてもバランスが良い品でこれは驚きました。中サイズの500円でも十二分に価値がある品だと思います。

夜は熟成赤身のステーキなんかもあったりするらしいので是非試してみたいですね。どうもご馳走様~!

cercleダイニングバー / 堺筋本町駅北浜駅谷町四丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサードリンク

スポンサードリンク
会社の近所にあるほっともっとで、こんな張り紙を見つけたので金曜日のお昼に決めました。

IMG_2857

コンビニ弁当は、チンすると漬物とか全ての具材が一律に熱くなってしまうので、それが嫌な私はまずもって買わないのですが、ほか弁は温かい内に食べるぶんにはオッケーです。

IMG_2858

ただ、昼時は作り置きしたものが保温器に入れられているので、あまりアツアツという感じじゃないのが残念です。

あと、あのちょっぴりだけ付いているさくら漬けって無くなってしまったんですかね? あれ結構好きだったのになあ・・・どうもごちそうさん。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
前回制作した時はマヨネーズを自作しようとして、カロリーにビビって油の量をケチり、タルタルソースをシャバシャバにさせてしまったチキン南蛮。

GWどまんなかの時期で体がヘトヘトに疲れてしましたが、家にあった鶏肉を使って食べたい料理がこれしか思いつかなかったので、体に鞭打って作りましたよ。

IMG_2842

今回はおとなしく市販のマヨネーズを使い、卵2個を使った玉子風味たっぷりのソースにしてみました。

鶏はモモ肉を使い、厚い部分を切り開いて2枚に分けて小麦粉、卵とくぐらせ多めの油で焼き上げ、南蛮酢にくぐらせてから鶏肉が見えないほどにタルタルソースをどっさり載せていただきました。

気力を絞って作ったかいがある満足な出来になって良かったです。味覚が保守的な次女の受けはあまり良くありませんでしたが・・・(笑)
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ