カテゴリ: キタ(梅田・中津)

スポンサードリンク
12/7の日曜日は、JR大阪駅の桜橋口を出たところにある旧大阪中央郵便局跡地に出来た「西梅田スクエア」にて、大阪福島食万博というイベントが行われました。

これは福島近辺にある飲食店の屋台と、福島にゆかりのあるミュージシャンによるステージによって構成されており、最近は地域バルがやたらと盛んですが一箇所でまとまって行われるタイプは珍しいです。

IMG_3676

会場はあまり派手なのぼりとか看板は無くて地味な感じ。長椅子はたくさんありますがテーブルが無いのでちょっと食べにくいですね。

チケットは1枚100円相当で1000円単位での販売。料理は割烹店のおでん、ビーフシチュー、ラーメン、ホルモン焼きそばなどバラエティに富んでおり、料金はだいたいチケット4~6枚前後。

IMG_3679

最初にいただいたのは、カフェVelvet Virgoのトマト味ロールキャベツ。他にも同じロールキャベツでクリームタイプやコンソメタイプがありました。

IMG_3680

ガーリックトーストが取り放題だったので遠慮なく料理にオン! キャベツトロトロで美味しゅうございました。

IMG_3682

次に並んだのは、海老バルorbの石窯カーで焼かれたオマールエビのピザ!

IMG_3684

写真ボケボケで申し訳ないですが、直径20cm強のピザが1枚600円だからリーズナブルですよね~。

個人的にはチケットを追加して他にいろいろ食べたかったのですが、子供が寒がって帰ると言い出したのでここまでで退散。楽しいイベントだったので次回は是非気候の良い時にやって欲しいですなあ。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
月曜日は、嫁さんが「新梅田シティでメキシカンフェアをやってるらしいよ」との情報を仕入れてきたので、ちょっくら覗きに行って来ました。

とは言え、嫁さんは友達と行くとの事で子供の面倒は私が見ることになったんですけどね・・・

IMG_3362

もちろん自分的な目当ては食い物だったのですが、それに関しては正直物足りなかったかなと。

何せ、食べ物屋台は6箇所ぐらいあったのですが、料理がどれもタコスとケサディーヤ、ブリトーばかり。1箇所だけカルネ・アサーダとかを出している店はあったのですが、1皿900円では手が出ません・・・

IMG_3363

しかたがないので、一番人が並んでいて人気そうだった「タコス・エル・ノパル」という十三のメキシコ料理店が出していたタコスを購入。

タコスには最後にトマトで作ったサルサをかけて出してくれるのですが、その隣に何やら怪しげな黄色いサルサがあったので、店の人に「これかけていい?」と自分でたっぷりかけてしまいました。

ところが何と、このサルサはあのハバネロで作ったもののようで、タコスを一口食べた瞬間に唇に激しい痛みが! しまったと思っても時既に遅しで、その後は涙と鼻水と汗にまみれながら何とか平らげ、食後も胃痛に悩まされながら過ごすはめになってしまいました・・・

でもタコス自体は美味しかったです。ロスのグランドセントラルマーケットなら肉がこの5倍は入って3ドルぐらいで売ってますけどね・・・

IMG_3364

食べる方はイマイチではありましたが、ステージで行われていたメキシコ音楽はとても良かったです。このイベントは料理よりも、民族舞踊や音楽を楽しむためのものかもしれません。

IMG_3367

そして子供のメインイベントは「ピニャータ」!

紐で吊り下げたくす玉みたいなものにはお菓子が詰まっており、子供が棒でそれをぶっ叩いて壊れて飛び出た瞬間に皆が群がってお菓子の取り合いをするという算段です。

うちの次女も参戦しましたが、基本的にヘタレなのでお菓子は3回のピニャータで4つぐらいしか取れませんでした。おまけに腕とかお腹を踏まれたみたいで、後からブチブチ文句を聞かされましたが(笑)。

この後は機嫌直しでグランフロント大阪のボーネルンドなどに立ち寄って帰りましたとさ。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
この日はすっかり定休日のことを忘れていた新規開拓店に振られ、大阪駅前ビルに行こうとも思ったんだけどそこまで遠回りする余裕が無かったので、新梅田食道街で昼飯を探すことに。

最初に考えた洋食マルマンのライトランチは、日替わりメニューがあまりそそられない内容だったのでパス。それでこの店の存在をふと思い出して久々に立ち寄りました。

夜は串焼きをメインに出す店なのですが、昼は鉄板の上で大量に焼かれている牛細切れ肉を使った700円の焼肉定食のみ。

kirakuumeda

細切れ肉の焼肉といえばダブダブのニューハマヤが有名ですが、あれも値上げですっかり今では高級品になっちゃいましたからねえ・・・その点、こちらは最初に訪れた7年前からわずか20円の値上げだから立派です。

こちらは玉ねぎとか混ざらない純粋な牛肉だけを炒めた直球勝負で皿の上は真っ茶色。タレはシンプルな醤油味なんですが、これに山椒と一味をぶっかけて、水切りの悪いキャベツを混ぜてかっこむと何ともジャンクで旨いんですよね~。後口に残る輸入肉の油っぽさもまた乙なもんです(笑)。

久々にいただいて満足いたしました。どうもご馳走様~!

喜楽焼肉 / 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク

スポンサードリンク
金曜に食べたきずしに当たったおかげで土曜は完全に体調不良で寝込み、日曜になって少しだけマシになったかなと思い、6/4~8まで新梅田シティで行われていた恒例の「ベルギービール・ウィークエンド」に家族で行って来ました。

IMG_2981

嫁さんはちょっとしたアテを買ったりしていたようですが、私は胃腸が死んでるのでベルギー名物のフリットを2~3本摘んだのみ・・・

IMG_2982

まずいただいたビールは、オーソドックスにシメイのゴールド。トラピストタイプにしては甘みが少なく、落ち着いた感じの味わいですね。

IMG_2983

2杯目は、去年も飲んだ気がするグーテン・カルロス・クラシック。アルコール度数が高くて甘みも強く、非常に濃厚な味わい。

IMG_2986

さすがに体調不良でほとんど物を食わずにビールだけ流し込んだら気分が悪くなってきたので、最後は軽めのヴァイスビア、ミスティック・ホワイト。

IMG_2984

ビールグラスはお持ち帰り可能で、こうやってグラスウォッシャーで中を洗います。写真の手は次女でして喜んでやってましたね。

でもちょっと3杯は無理しすぎたのか、帰りはかなりしんどい思いをして帰宅してからはダウンしっぱなしでした・・・それなら行くなと言われそうですが(笑)、年に1度の楽しみなのでね~。

ようやく胃腸の調子が回復してきたので、開催が今週末だったらよかったのになあ・・・
スポンサードリンク

スポンサードリンク
フランチャイズ制を引いてからあちこちに出店しては消える店もあったりで、いつの間にか東京の新橋にまで進出している「麺屋7.5Hz」

結構前から大阪駅前ビルにも店が出来ているという情報は聞いてましたが、まあどこで食べても同じなので特にわざわざ行こうという気は起こりませんでした(笑)。

しかしたまたま梅田に出る用事があり、子供のリクエストがラーメン、休日の昼時で空いていて安いという条件で考えた時にちょうどこの店の存在を思い出し、梅田店に初見参しました。

IMG_2801

僕自身はこの後で物産展に寄る予定だったので、注文は大にして子どもと分けました。

栄大號の極太ストレート麺に酸味のある醤油味スープ、ざく切りの青ネギ、薄手で枚数多めのチャーシュー、メンマと変わらぬルックスとお味。

この店にはつけ麺があるので、ぶっちゃけ味はおんなじでしょうが、また夏にでも気が向けば訪れてみたいと思います。

中華そば 麺屋7.5Hz+ 梅田店ラーメン / 北新地駅東梅田駅西梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ