カテゴリ: 駅弁

スポンサードリンク
この日の晩御飯に、焼漬鮭ほぐし弁当と一緒に嫁さんと分けて食べたのが、稚内駅の「うに壷」。
本来は3日前に予約しないと買えない商品のようで、しかもどう考えても冷めた状態で食べても真価が味わえないであろう品なのに、それを駅弁と呼ぶのはどうかなと思ったりするのですが、ご飯に敷かれたウニを見れば、そんなつまらない詮索なんか一発で吹き飛んでしまいます(笑)。

ご飯にもしっかりとウニが炊きこまれているので、レンジでアツアツにしてから一口頬張ってみると、口の中はウニウニウニの大合唱~♪
添えられた3種類のお新香を、ご飯に混ぜて食べたらアクセントになってまた良かったですよ。
あまりお腹が空いていないと言ってた嫁さんがバクバク食べてたぐらい、この駅弁は絶品でした。これで1050円は絶対に安い! 強力にオススメです!!
阪神の駅弁大会「全国有名駅弁とうまいもんまつり」は明日までやってますので、皆さんも是非どうぞ。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
この日の晩御飯は、嫁さんと阪神百貨店で買ってきた駅弁を分けて食べました。
その1つが、新津駅三新軒の「焼漬鮭ほぐし弁当」。

ずっしりとした縦長の容器に、錦糸卵がかけられたご飯が敷き詰められ、その上にこれでもかと鮭の焼き漬けが載っています。
これは温かいほうがおいしいだろうなと思って、付け合せを取り除いてからチンして食べましたが、たっぷりの日本酒が染みた焼き漬けの芳醇さが際立って良かったですよ~。
ただ、個人的にはご飯と合わせるならもうちょっと甘みが控えられていたほうがいいかなと思いましたが、酒のアテとして食べるには絶好でしたね。
1050円という値段は安くないですが、あまりに鮭の量が多くて、酒のアテにしたり子供らのおかずに分けたりしてちょうど良かったぐらいなので、そう考えると結構お得ですよね。
赤かぶと舞茸の漬物や、オクラとなめこの和え物、鉄火豆など、付け合せも郷土食を感じる品が並んでいて大変楽しめましたよ!
スポンサードリンク

スポンサードリンク
阪神百貨店の駅弁大会から帰った日、私の昼飯は蟹としじみのもぐり寿司だったのですが、子供ら用として買ったのは小倉駅のかしわめし。
今年は何故か毎年恒例だった折尾駅東筑軒の「かしわめし」が出展されておらず、かしわめし系はやめておこうかなと思ったのですが、やはりこの内容で750円というコストパフォーマンスは抗し難いものがあります。

小倉のかしわめしは比較的ノーマルというか、かしわめしと聞けばだいたい想像が出来るような味で、経木の香りと独特の甘味が後を引く折尾駅に比べると中毒性という点では劣りますが、それでも満足度は十分ですよね。
2月に京阪百貨店でも駅弁大会があるようですが、そちらに東筑軒が来てくれれば嬉しいんですけどねえ・・・
スポンサードリンク

スポンサードリンク
今日の昼にまず食べたのは、松江駅の一文字家が作っている「蟹としじみのもぐり寿司」です。

もぐり寿司と言えば、「大和しじみのもぐり寿司」という駅弁があったように思うのですが、同じ謹製元がその駅弁をリニューアルしたのがこの駅弁のようですね。
すし飯の表面には紅ズワイガニの身がぎっしりと敷き詰められ、あっさりとした佃煮にされた大和しじみが、表面だけじゃなくてすし飯の中にまで入っているのが「もぐり寿司」と称される所以のようです。
意外と弁当に高さがあって食べごたえは十分で、1100円という値段の価値はあると思うのですが、残念な事に関西人の嗜好からするとちょっと寿司飯が甘酸っぱすぎるんですよね。
もう少し味付けが控えられていたら、蟹やしじみの味が良く分かると思うのですが、山陰の蟹系寿司ってだいたい寿司飯の味付けが強めなところが多いので、これはきっとお国柄なんでしょうなあ。
その部分を除けば、蟹しんじょや潮吹き椎茸もひねりが入っていて楽しいし、買って損はない駅弁だと思います。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
毎年恒例の阪神百貨店駅弁大会、「全国有名駅弁とうまいもんまつり」。
今年は仕事がいろいろと忙しく、駅弁を昼休みに買いに行く時間が取れそうになかったので、ようやく今日行って駅弁を買い込んできました。
10時前に百貨店の地下入り口に着いてみると、既に黒山の人だかりが出来ていたので、地下2階のフードコートまで降りて、そこのエレベーターから乗ったらほぼ一番乗りで会場入り出来ました。(∩´∀`)∩ワーイ
で、素早く輸送駅弁を買い込み、その後で会場を一回りしていると、甲州かつサンドの売り場がまだガラガラだったので、早速会場で朝飯と行きました。

肉はフジザクラポークのロース肉を重ねたものだそうで、全く臭みが無くておいしいです。タレはソースじゃなくて醤油ベースの甘辛タイプで、これがキャベツと付属のマスタードとマッチして絶妙ですね~。
ペラペラの冷凍カツを使った物でもコンビニで買えば300円ぐらいはしてしまう事を考えたら、その場だとまだホカホカで食べられるこのカツサンドの600円という値段は、結構お買い得じゃないかと思いますね!
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ