カテゴリ: 中華

スポンサードリンク
この日は会社から毎年支給される夏季休暇の1日分を使って、神戸の方にスパイスなどの買い出しに出かけました。

本当なら昼飯は別の洋食屋に行く予定だったのですが、店の前を通ると何と臨時休業・・・_| ̄|○

滅多に平日の神戸になんか来る機会が無いのに、こういう時に限って休みとは何と運が無いと恨みましたが当然ながらどうしようもなく。

気分はすっかり洋食だったけど、せっかくなら平日にしか空いてない店にしないとと思って思い出したのが新開地にある宝楽というお店。

houraku2

一年中やってる冷麺が有名で、一度食べに行きたいとは思ってましたが土日祝が休みというハードルゆえにずっと未訪問だったところです。

11時半で既にほぼ満席状態の店内では、ほとんどのお客さんが冷麺+チャーハンのセットを頼んでおりましたが、私は冷麺単品をビールと一緒にオーダーしました。休みの日ならではの贅沢ですなあ(笑)。

houraku

あっという間に出て来た冷麺を見ると、まず驚くのは具にのってる焼豚のすごい量。味付けは正統派中華風の甘辛ローストスタイルで、これは焼豚だけでビールがどんどん行けてしまいますな♪

麺は細めで、タレはゴマベースっぽいですがかなりの薄味。酸味もほとんど無いので、自分で醤油と酢を足して味付けしました。

そんで、添えられている辛子をほとんどタレに溶かしたところ、一口食べる度に頭がツーンと来る状態になってしまって困りました・・・この辛子、辛すぎ・・・(T_T)

まあ次はいつ来れるか分かりませんが、他のメニューの評判も良いみたいなので、もし機会があれば夜に行ってみたいですね!

宝楽中華料理 / 新開地駅湊川公園駅湊川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク

スポンサードリンク
どういう経緯でそうなっているのか不明ですが、関西圏の王将ではかなり昔からジンギスカン、つまり羊肉マトンを使った炒めものがメニューにあるんですよね。

昔はジンギスカンとは言わずにパーロー(爆肉)と呼んでいたので、オールドファンの私としては未だにジンギスカンという呼び名に慣れません(笑)。

ところが、いつの間にか関西圏のグランドメニューからは姿を消してしまって寂しい思いをしていたのですが、店によってはまだ作っているようで、ここせんば南本町店でもいただくことが出来ました。

IMG_3225

ちょっと酸味のあるタレと玉ねぎ、マトンの香りが何とも言えず食欲を刺激してくれるのですが、この日の肉はかなり堅くて薄切りなのになかなか噛みきれず、相当なアゴの運動になってしまいました(笑)。

単品料理100円引きのチケットを使い、ライスとセットで540円。満足満腹でごちそうさん!



関連ランキング:餃子 | 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅



 
スポンサードリンク

スポンサードリンク
来週に迫ったグルコバ用にスパイスのストックをチェックしていたところ、思ったよりギーの在庫が少ないと分かり、どうにかギーの消費を少なくするようにレシピの調整を考えたのですが、そういや今回はビリヤーニを出すんだと改めて気付き、さすがにビリヤーニにギーをケチってはどうにもならないので池田のSartaj Foodsへと買いだしに行きました。

Sartajにはちょうど移転直後に訪れたことがあって、その時は建物の外にも中にも全く目印が無くて非常に迷ったのですが、今回はビルの外にはとりあえず屋号が付けられ、オフィスの入り口にもこんな張り紙が出ていましたよ。

IMG_3098

ってこれじゃ初めての方にはあんまり効果が無いかもしれませんが(笑)。

で、ギーやらダルやら残り少ない食材を購入した後、どこで昼飯を食べるかと考えたのですが、だいたいめぼしいところは駐車場が無く、コインパーキングに止めるのは嫌だなと思って探し当てたのが近所の中華料理店「萬八」。

こちらのちゃんぽんのボリュームが凄いという話なので早速頼んでみたら、期待に違わぬ姿で登場なされました。

IMG_3097

軽く直径30cmはあるラーメン鉢の上に野菜が推定標高20cmほどの高さに積み上げられ、まさにマウントフジと呼びたくなる威容です。でも食べログなんかを見ると、これでも以前よりは野菜のボリュームは少なくなったっぽいですな・・・(^_^;)

茶色く濁ったスープは思ったよりもスッキリした塩味、でも肉と野菜のダシはしっかり感じられ、野菜の火の通りも軽快、さつま揚げや豚肉は薄手に切られているので見た目よりも軽くサクサクと平らげることが出来ます。

ご飯のセットを子どもと分けてきっちり腹一杯になったのですが、食後2時間も経つとお腹がすいてきました。それだけ、野菜のボリュームが凄くて腹持ちが軽かったという事なのでしょう。

いや、これで単品650円、結構山盛りのご飯とセットで800円はお得です。他の人が頼んでいた730円の唐揚げ定食も凄いボリュームだったので、次はそれを頼んでみようかな。どうもごちそうさまでした!

萬八中華料理 / 北伊丹駅石橋駅池田駅

昼総合点★★★★ 4.0
スポンサードリンク

スポンサードリンク
ワールドカップで日本が早々に敗退し、少し生活が落ち着いたかなと思ったら今度はツール・ド・フランスが始まり、カレー研究以外は適当な休日めし作りが続いてしまっております・・・

まあ、主婦の人なら手抜き食事を悩んだりするのかもしれませんが、親父が作るのは週末だけですし、栄養が多少偏る分は給食がカバーしてくれると割りきっております(おい

で、今回は冷蔵庫にチンゲンサイが余っていたので、皿うどん用細麺の上にあんかけを作って載せました。味付けは、オイスターソースと醤油、紹興酒、創味シャンタン、砂糖を適当に混ぜ混ぜ。

IMG_3051

チンゲンサイは2把分を使いましたが、最近は次女もよく食べるようになって来たので具が足りないぐらいでした・・・今や1合のご飯でチャーハンを作っても子供らが全部食べてしまって自分は別の料理で酒を飲む始末で、だんだん料理が重労働になって来ました(笑)。

早いこと子供らに料理をマスターしてもらってオヤジは食うだけで済ませたいんですけどねえ・・・
スポンサードリンク

スポンサードリンク
嫁さんが向日市にある京都激辛商店街に行ってきたとの事で、そこが主催している「激辛グルメ日本一決定戦 KARA-1グランプリ」で優勝したらしい、麒麟園の担々麺を土産に買って来てくれました。

IMG_3040

しかし麒麟園の下に書いてあるローマ字のフォントが、某巨大ビールメーカーのそれと酷似しているように思えるんだけどいいのだろうか・・・(笑)

パックには麺とスープ、上に載せる肉味噌、ブートジェロキアの粉末が入っていましたが、見た目的にそのままでは地味になりそうだったので、家にあったニラと卵黄を載せて今流行の台湾風なビジュアルにしてみました。

IMG_3038

現地の店で食べると相当辛いそうで、持ち帰りでもどれだけ辛いのかちょっと期待したのですが、ブートジェロキアの粉末は袋にパラリ程度の量しか入っておらず、全部入れてもちょっとピリッと来るな、ぐらいでかなりの拍子抜け。

スープは芝麻醤が入ったたっぷりの量で、具の豚ミンチにも花椒の”麻”はあまり感じられず、四川式じゃなくて日本式な担々麺という感じですね。

まあこれはこれで美味しくいただけましたが、これがKARA-1で優勝かと言われるとちょっと・・・そもそも辛くないし。また店で食べると違うのかもしれませんがね。どうもご馳走様~。

麒麟園広東料理 / 東向日駅向日町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ