カテゴリ: ランチつれづれ

スポンサードリンク
つい最近まで猛暑でへばっていたかと思ったら、もう朝晩は肌寒くなって外出が億劫になる季節が目の前ですね。何と、食べ歩きしやすい時期の短い事かと呆然とさせられます。

さて、もう遠い過去になった猛暑時代に良く行っていた店をやっと本サイトに登録しました。店名をぐぐって調べてみましたが、この店は浪花水産という、中央卸売市場直営を掲げる会社の関連になるんですかね?
そんな資本が、谷町エリアの人通りがそれほど多くないオフィス街に店を構えているのが不思議なのですが、ともかく夜は酒や刺身が300円均一で楽しめる居酒屋が、あの立ち飲みの活力屋さんの隣に出来ていました。
ランチは500円のワンコイン均一で、刺身、焼き魚、鶏のから揚げ、そして日替わりでトンカツやミックスフライ、まぐろカツなどになる揚げ物の、4種類の定食が選べるようになっています。

メインのおかずのボリュームは値段なりの量ではありますが、刺身の魚もこの値段にしては立派な品質で、エビフライの海老もプリッと甘く、どれも手作りで温かみを感じるおいしさです。
ご飯や小鉢の量もしっかりで、これでワンコインなら十二分の価値がありますよね!
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

法善寺磯屋 天満橋店 (居酒屋 / 天満橋駅、谷町四丁目駅、北浜駅)


スポンサードリンク

スポンサードリンク
東大阪のカルフールへ家族で買い物に出かけたときに、ちょうど11時半ごろで皆がお腹をすかせている様子だったので、沖縄料理のがじまる@長田西に行ったら、まだ準備が出来ていなくてその日は12時からだそうで・・・

通常の営業時間は11時半からなのに、そういうところが沖縄だなあと嫁さんと苦笑しつつ、ランチならここも行きたかったんだよなと「サカエ屋」に行ったら、祝日はお休みでまたもふられ・・・てな事をしてたら皆の空腹が限界になったので、荒本の駅前で見つけた「荒本酒場 情熱ホルモン」へとIn。
ランチメニューは、七輪で焼く肉とキャベツ、キムチ、ライス、スープがついたものがいくつか揃っており、嫁さんは3種選べるホルモン盛り定食で、私は「げたカルビ定食」にしました。
出てきた肉は100g以上の量がある様子で、肉質はちょっと固いけど食味は思ったほど悪くなくてなかなかおいしかったです。ただ、これで値段は880円とランチとしては結構なお値段なので、カルビの王様@古川橋のランチと比べると若干CPは劣る感じですかね~。
ま、こちらは駐車場が完備されているので、車で訪れるのはいいんじゃないでしょうか。その場合は酒飲めないけど(笑)。


関連ランキング:ホルモン | 荒本駅


スポンサードリンク

スポンサードリンク
ここはB級グルメの達人であるキャマラードさんから教えてもらった、桜ノ宮から帝国ホテル大阪へと伸びる源八橋をちょうど渡ったところにある、目立たない焼肉店のランチです。

昼のメニューは500円の焼肉定食と焼肉丼、600円のクッパ、ビビンパ、680円の焼肉弁当のみとなっていて、焼肉定食と丼の違いはご飯が一緒か別かだけ、弁当は肉質がアップしているだけなので、実質的には3種類のみですけどね(笑)。
一番人気の焼肉定食は、150gはありそうな肉が玉ねぎと炒められ、豆もやしとキャベツがてんこ盛りの物凄いボリューム。味はストレートな甘辛ダレでちょっと飽きが来ますし、肉質もさすがに固めですが、ワシワシと咀嚼欲を満足させたい時には最高ですね。

ビビンパも大きなどんぶりにナムルがたくさん、温玉とひき肉、コチュジャンが乗っていて、ヘルシーかつ満腹になりたい矛盾した気分の時には絶好ですよ(笑)。
詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

赤忠 (焼肉 / 桜ノ宮、天満、扇町)
★★★★ 4.0


スポンサードリンク

スポンサードリンク
連休中はいろいろと出かける割には、疲れてなかなかブログをアップする機会が無く、ついネタだけがどんどん溜まっている状態になっちゃいますよね(笑)。そんな中で、この日は中国料理の特級厨士がシェフをしている、横堤の純太楼で久々にランチを食べました。

この日は土曜日で平日限定の750円定食が頼めたので、まだ未食だった麻婆豆腐定食にしてみました。
そしたらこの物凄いボリューム!
中華丼とかが入るような大き目のどんぶりに麻婆豆腐が喫水線ギリギリまで盛られていて、普通の大きさである飯丼やスープ椀がミニサイズに見えてしまいます(笑)。ボリュームで言えば天満の双龍居の麻婆豆腐を上回っているんじゃないでしょうか。
麻婆豆腐は辛目でオーダーしたので、中国山椒と粉唐辛子がたっぷりで麻辣感はバッチリです!
このボリュームで塩気がきついと大変だったのですが、味は麻辣な部分以外は比較的マイルドで、とりあえず豆腐だけはかろうじて食べきることが出来ました。ご飯全部はさすがに無理・・・
このおかげで、この日は夜まで胃袋がアツアツ、重重になってしまいましたよ。いや、ご馳走様でした!

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ダイエー古川橋駅前店の南隣にあるこの店の前は、それこそ今まで数え切れないぐらい通っているのですが、平日の昼は閉まっているし土日もなんか開いてるような開いてないような感じだったので、何となく訪れる気分にはなれませんでした。

が、最近ふとこのあたりを通りがかったときに、ちょうどタイミング良く焼肉の気分になったので、ランチメニューをやってなければ軽く2皿ぐらいつまむつもりで行ってみました。
店を入ったレジのところにもランチメニューが無くて一瞬後悔しましたが、席に着くとちゃんとランチメニューが置かれていて一安心(笑)。
ランチは熟成ハラミランチの680円からありますが、まずは一番無難そうな焼肉カルビランチの肉1.5倍(980円)にしてみました。
肉は思ったよりもちゃんとサシが入っていて柔らかくて味があり、これに焼き野菜ともやしナムル、チシャ菜、石鍋に入ったスープがついて980円とはかなりい~んじゃないですか? 少なくとも、肉質については近所の食べ放題店であるワ○カルビとは比較にならないと思いました(笑)。
これから、このあたりで土日に昼飯を食べるときには選択肢が広がりますね♪

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ