カテゴリ: 守口市

スポンサードリンク
来週は家族で旅行に行く予定があり、今回は早めにデータが溜まったので1週早い更新をします。

浜村淳による「あ~、おんちかった!」のCMももう死語の部類になっているかもしれませんが、関西のゆで麺販売の大手である恩地食品のうどんを、立ち食い形式で食べさせてくれるアンテナショップ(?)が土居にあります。

土日祝の休みとあって平日の昼間しか行けない店なので、最初に訪れてからもう数年になってのやっとのアップです。その間に50円も値上がりしてしまいましたよ(笑)。

onchiudon

まあ、うどんとダシはスーパーで売られているまさにあの味で特にどうという事も無いのですが、ざっくり切られたネギときしめんのコンビがなかなか良くて、何気に好きなお店だったりします。

メニューはカレーうどんやにしんそばがあったりと幅広いです。以前は寿司がサイドメニューにあったのですが、今はおにぎり数種のみになってしまいましたね・・・

体調面の問題でちょいちょい休業したり、現在も4時までの時短営業になったりと大変そうですが、何とか長く営業を続けていただきたいものです。

詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

恩地うどんうどん / 土居駅滝井駅太子橋今市駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサードリンク

スポンサードリンク
おばちゃんが店先で、アイスをすくってモナカの皮に詰めたり、ひやしあめやアイスコーヒ(ここ決して伸ばさない)を冷蔵タンクから柄杓でコップに入れてくれたりする甘味店は、昔は結構あちこちの商店街で見かけたものでしたが、今やおばちゃんたちの高齢化に伴い絶滅寸前の状況になっていると言えます。

kodoya-moriguchi2

こちらは、守口の西郷通商店街に隣接した三和通り商店街にあるお店で、それら甘味はもちろん今どき6個100円という大阪最安値クラスのたこ焼きまであるという素晴らしさ。

kadoya-moriguchi

しかも商店街の激安たこ焼きにありがちな、小さなサイズで焼き置きの黒焦げというパターンではなく、しっかり大ぶりなサイズでダシが効いたフワフワなのにも驚き。

イカ焼きは130円とワンコインでは無いですが、卵は入っているし舟の上でたたまれた生地を広げてみるとフライパン並みの大きさがあって食べごたえがあります。

下町B級グルメ個人店がどんどん消えつつ有る昨今、こちらは店の方もまだまだ元気でお若いし、こういう店を見つけると本当に心強いですよね~。

詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

かどや商店甘味処 / 守口市駅西三荘駅守口駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサードリンク

スポンサードリンク
先週末は長女の誕生日祝いという事で、家族で守口市駅そばにある中国薬膳料理「凛 追立別館」へ食事に行きました。

建物は、それぞれ長崎の洋館風な座敷がある別の建物が中に並んでいるという凝った意匠で、トイレなんかは離れを模した作りになっていて、次女が妙に喜んでいました。

次女は肉と野菜の焼きそば単品(これが意外にボリュームがあって絶品!)を頼み、長女は中華コースにして、大人2人は山形牛のサーロインステーキコースと張り込みました。こんなご馳走、親父の自腹じゃ絶対無理だな(笑)。

ではコースの内容をそれぞれ書いてみますと・・・

IMG_2009

まずは薬膳トマトのハーブサラダ。コンフィしたような甘いトマトとオイスターソースとバルサミコ酢のドレッシングがさっぱりして絶妙。

IMG_2011

フカヒレのミルクスープ。上湯の上品な味とクリーミーさが意外と合います。フカヒレもしっかり入ってました。

IMG_2012

自家製醤油を使ったソースが添えられた山形牛のステーキ。肉質は申し分ないものの、焼き加減が指定よりも弱くて冷めていたのが残念・・・ソースも凝ってるけど冷たいし、あまり肉に合ってませんね。

IMG_2013

焼き車海老の薬膳粥。黒米や赤米がブレンドされた粥は海老のダシが効いていて滋味。

IMG_2014

 

いちご餡のごま団子だそうです。甘いモノが苦手なので長女にあげました(笑)。

IMG_2015

クリーミーで濃厚な杏仁豆腐。1個だけ食べてこれも長女にプレゼント。

全体的に上質でボリュームがあり、デザートをあげても腹一杯になりましたよ。サービスも親切かつフレンドリーで良かったです。

ただ、ステーキはメインだっただけにやや残念な感じ。普通の焼きそばが抜群に美味しかったので、ここはステーキなどの創作系よりも直球な中国料理を頼むほうが良いかもしれませんね~。

中国料亭 凛 追立 総本店中華料理 / 守口市駅守口駅土居駅

昼総合点★★★★ 4.0


 
スポンサードリンク

スポンサードリンク
安くてボリューム満点、いつも活気でムンムンという、B級酒場のお手本のような店である守口の大阪城。
ちょっと萱島の店に寄るついでに、途中で温まるために久々に訪れましたが、以前と変わらぬ賑わいで安心しました。

まずは、体の芯から温まる「牛スジスープ」。
300円という値段なのに、スジ肉、もやし、春雨がこれでもかと入ってます。後ろのビールは小瓶じゃないですよ、と注釈したくなるほどデカいお椀にスープもたっぷり♪
ちょっと変化球なコンソメ味のスープに一味唐辛子を加え、これで体はポッカポカ~

まだサッポロビールも残っていたので、こってりと脂が乗ったカンパチもいただいて、さて萱島までもう一息頑張りましょうか!


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 守口市駅守口駅土居駅


スポンサードリンク

スポンサードリンク
守口市の国道163号線沿いにある、三角形の敷地以外はパッと見では何の個性もないラーメン店。
確かにラーメンも業務用食材の気配をそこここに感じるベタな昔ながらのラーメンですが、ちょっとした個性が加えてあるのが楽しいのです。

まずラーメンの麺が、ストレートの太麺という大阪には珍しいタイプになっていて、メンマとネギがこれでもかと乗っかり、そこにニラキムチとニンニクを好きなだけ入れることが出来るのですよ。
なので、チャーシューとメンマ、ニラキムチでまずビールを行って、ラーメンで締めるという1杯で2度美味しい楽しみ方が出来たりするんですよね。

そしてラーメン以上に魅力的なのが鶏の唐揚で、値段は700円とややお高めですが、カラリとクリスピーに揚げられたチューリップが4本そそり立ち、これがまたビールを呼んじゃうんですよね~(笑)
ラーメン自体をしっかりと味わいたい人には向きませんが、個人的には結構気に入っているお店ですね。
詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

(ラーメン / 西三荘駅、守口市駅、門真市駅)

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ