カテゴリ: ワンコインランチ

スポンサードリンク
とうとう、吉野家がレトルトじゃなくて調理場で焼いた「焼肉」メニューを始めたと聞いて、試しに行ってみました。
でも、牛焼肉丼が480円なのに、ご飯が別でキャベツと味噌汁がついた定食が530円って値段設定おかしくないっすか? 味噌汁の差額で実質キャベツがプラスされているようにしか思えないのですが。それとも肉の量が少し少ないとか。
ま、そんな風に思ってしまったので頼んだのは定食の方。しかもこっちにはコチュジャンに加えてキャベツ用のマヨネーズまで付くんですよね。ますます不思議。

さて肝心の味のほうですが、肉質は固めで脂身はほとんど無い感じ。焼肉系の丼はうっかりするとものすごく脂っぽくなるので、女性受けは良さそうですね。
タレは相当甘め。コチュジャンを加えても、コチュジャン自体に甘みがあるのであんまり甘ったるさは解消しませんね。十勝豚丼もかなり甘めでしたし、吉野家上層部の好みなんでしょうか。
うーん、定食については内容的に悪くないとは思いますが、このタレはちょっと自分にはきついですね~。対抗策なのか、松屋からも焼き牛丼ができてますし、東京チカラめしが大阪に支店を作るそうなので、そちらも比べてみたいですね。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
松屋で新しくメニューに加わった「ハッシュドビーフ」が、ちょっとTwitterのカレークラスタで話題になっていたので、自分でも食べてみました。

で、結論から言うと、これって既存メニューのスパイシーカレーからカレー粉を抜いてケチャップを混ぜただけのような・・・(笑)
ぶっちゃけ、ハッシュドビーフという名前から想像される、ブイヨンの旨みや小麦粉をバターで炒めたルーのコク、香ばしさはほとんど感じられませんね~。
せめてハヤシライスという名前ならまだ許せる感じですが、これでハッシュドビーフと呼ぶのはかなり厳しいのではないでしょうか・・・
まあ、そういう先入観を抜きにすればこの値段にしてはまずまず食べられる品だとは思いますけどねえ。ご馳走様。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
ふと、ジャンクなカレーが食べたくなって久しぶりにこちらへ。ゴーゴーカレーの道頓堀店はあっという間に潰れてしまいましたが、アルバのほうは頑張ってますね。
でも、ぶっちゃけ昼時でもそんなに店内が混雑していないのが現状で、これだけ長く続けていられるのはちょっと不思議だったりします。

金沢・加賀カレーと言えば、揚げ物が付き物と相場が決まっているようですが、カロリー過多なのと多分食い切れないのとで、ノーマルなビーフカレーにしました。値段もこれだと1コインで済みますしね。
勢い、カレー本来の味をじっくり味わうことになるわけで、個人的な好みからするとちょっと酸味が足りないなとは思いますが、ドロッとした見かけからすると意外に繊細なコクがあって悪くないですね。少なくとも、例の甘~い大阪風カレーよりは好みです。
千切りキャベツとウスターソース、福神漬で味に変化をつけながら美味しくいただきました。ご馳走様!


関連ランキング:カレー | 長堀橋駅、松屋町駅、堺筋本町駅


スポンサードリンク

スポンサードリンク
財布ダイエット決行中です。と言うわけで、この日は松屋で290円キャンペーンをやっていた「オリジナルスパイシーカレー」。

牛丼屋のカレーは、吉野家の奴を筆頭にいかにもレトルトでござい、という残念なカレーが多かったのですが、これは意外になかなか頑張ってます。
ルーを口に含んだ瞬間、ツナパハを思わせるローストスパイスの独特な香りが漂い、小麦粉も少なめで炒め玉ねぎがたっぷりと、レトルトチックさはあまり感じられません。
ただし肉の量はほんのちょっとで、ライスのボリュームも少なめなので単品だけだとかなり物足りない感じです。男性なら大盛りぐらいでちょうど良いかもしれません。
うん、これで290円なら全然ありじゃないですかね。お薦めです。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
王将には負けますが、関西一円で100店舗近くを構える餃子舗珉珉。
大阪市内のフランチャイズ店では、毎月3の付く日には餃子が半額になるというサービスがあるんですよね。何故か難波や阿倍野の直営店では年に1度の3/3だけが半額デーなのが謎ですが。
なので、餃子2人前とミニラーメン、ライスがついた普段は650円の餃子定食も、この日は450円という激安になります。

珉珉独特の小ぶりで柔らかい餃子は、やはり味だけなら王将を凌駕していますね!
これも何故かフランチャイズには共通で置かれている、あらびき唐辛子調味料「OHot」をラーメンに入れ、大根キムチをご飯に乗せて、汗だくになって完食。
北浜店が無くなってしまったので、ちょっと仕事場からアクセスが遠くなってしまったのが残念です。どうもご馳走様~!



関連ランキング:中華料理 | 本町駅、肥後橋駅、堺筋本町駅


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ