カテゴリ: 大阪市福島区

スポンサードリンク
今はラーメン店の新店ラッシュはキタやミナミ、本町といった御堂筋線沿線に移った感がありますが、ちょっと前までは福島がメッカでしたね。

そんな中では今年2月という遅めのオープンもあってかそんなに行列店では無かった店でしたが、最近特集本に載ったのもあってか急激に人気店になっているのがこちら。

大阪で超濃厚豚骨ラーメンといえば無鉄砲が有名ですが、こちらは厨房内に置かれている巨大な圧力鍋で徹底的に豚骨を煮出し、無鉄砲を凌ぐほどの濃厚さで本当に麺がスープの上に浮くような有り様(笑)。

ramenkozou2

ここまで濃厚でありながら豚骨特有の発酵臭や雑味が少ないので、意外とスルスルいただけてしまいます。ブリッとした太麺もスープに負けてなくてバランスが取れてます。

ramenkozou

つけ麺にすると、麺をつけダレから引き上げたらほとんど絡みついて無くなってしまうぐらいの勢いです。

ちょっとここまで濃厚だとキツイという方は、魚介ダシとブレンドした「魚×豚骨らーめん」で。これでも十分すぎるぐらい濃厚ですけどね。

まぜそばなどの限定品もちょいちょい提供されているそうなので、公式Twitterをフォローしておきましょう!

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

らーめん 小僧ラーメン / 新福島駅中之島駅福島駅

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0
スポンサードリンク

スポンサードリンク
土曜日は、毎月恒例のリュックサックマーケットの予定日だったのですが、前日に天気予報が急変し、当日も前後の日が晴れなのにその日だけがガッツリ雨という不運で中止・・・
いきなり予定がポッカリ空いてしまったので、オープン以来初めてグランフロント大阪へ行っている事にしました。
とは言え、昼飯をグランフロント大阪で食べられるほど潤沢な小遣いをもらっているわけではないので(;_;)、ちょっと寄り道をして久々に旭屋のラーメンをいただくことにしました。
店は11時過ぎなのにほぼ満杯で、私たちの後にも客が続々と来店し、ついには待ち人も出るぐらいで人気がありますね~。
オーダーは娘と分けるつもりでラーメン大盛り、もやし増しで頼んだのですが、出て来た瞬間にちょっと後悔しました(笑)。

ほぼ洗面器大の巨大な器に、ゆうに1袋分は入ってるんじゃないかというモヤシタワー!
店はかなり豚骨臭が充満していて、ラーメンもしつこそうな印象があるかもしれませんが、スープは醤油も穏やかでしごくあっさり。なので、ボリュームに怖気づきはしましたが何とか最後まで食べきりました。
ただし、娘と分けても腹がパンパンになってしまい、昼は軽めに食べてグランフロント大阪でちょっと一杯やろうかなというプランは見事に砕け散り、ひたすら館内を歩いて腹ごなしをしただけで帰ってしまいましたとさ。
旭屋

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 玉川駅野田駅(JR)野田阪神駅


スポンサードリンク

スポンサードリンク
大阪には「温酒場」と名がつく店が3軒あり、その代表格として知られていたのが九条に有る「白雪温酒場」だったのですが、最近は店が新装されて、かつての闇酒場そのものだった雰囲気からすると、随分垢抜けた店になったようですね。

その点、こちらの温酒場はまだまだ昭和の雰囲気がそのまま残った本物レトロ空間を維持しております。

古びたコの字型のカウンターの中では、女将さんがつきっきりでおでんの鍋を世話しており、あらかじめ煮込まれた品を奥から出してきて、2~3個ずつ温めなおすという手の込んだやり方をされています。
それだけおでんに集中しているせいなのか、ちょっと客あしらいにぶっきらぼうなところがあるのですが、雨が降ってきたらお客さんの傘を心配したりと、心優しい一面もあったりします(笑)。
カツオだしの効いたおでんはもちろん、新鮮なたこぶつやどて焼きといった一品も少数精鋭で置かれていてなかなかのものですよ。
詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

上田温酒場居酒屋 / 海老江駅野田阪神駅野田駅(阪神)

夜総合点★★★★ 4.0


スポンサードリンク

スポンサードリンク
ここ数年は歳のせいか遠出するのもなかなか面倒になってしまって、南や西の方の開拓がおろそかになってましたが、最近はネタ不足になりつつあるのでちょっと頑張って足を伸ばす機会を作っています。
そんな時に、前を通りがかって気になっていたのがこちらのお店。ホルモン居酒屋と書いてある通り、ホルモンの焼肉や鍋を中心にして出しているお店です。

焼肉については、1品が450~500円とリーズナブルで、3品選んで1200円というセットもあるので、1人客や少人数でも使いやすい構成になってます。
こちらのタレは、韓国風に甘辛な味噌ダレで、新鮮なホルモンからにじみ出る脂とコッテリ絶妙のハーモニーで、ビールやご飯が進みます♪
大ぶりに切られたホルモンの肉質も値段の割にプリプリ良好で、ハラミも大変ジューシー。ただ、ツラミは切り方が分厚くて噛み切りにくかったですが。

グループであればちりとり鍋もお薦めで、キノコ、キムチ、甘辛ダレが入ったセット(780円)の中に、ホルモン単品を組み合わせて入れるスタイル。締めにご飯を入れて炒飯にすれば腹一杯になれますよ。
詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

ホルモン居酒屋 とんちゃんホルモン / 野田阪神駅海老江駅野田駅(JR)

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサードリンク

スポンサードリンク
今や大阪では天満と並ぶラーメン激戦区になった福島エリア。その中でも、トップを争う人気を誇っているのがこちら。

豚骨魚介のラーメンとつけ麺という、今ではごくごくありふれたパターンのスタイルなんですが、濃厚でありながらクセや臭みが全く無く、麺も具も全く出来に抜かりがない完成度が素晴らしいです。

そして、メニューの中では日陰的存在である和風ラーメンがまた見事な出来で、醤油主体のあっさりスープなのに圧倒的な旨みを有するボディの力強さに圧倒されます。
当然、これだけの人気だと行列もかなり長くなるのですが、オペレーションがしっかりしているので比較的回転は早く、サラリーマンの昼休みでも十分いける時間で済みます。
ただし惜しむらくはいろいろと臨時休業が多い事。福島エリアは名店に事欠かないエリアではありますが、それだけが玉に瑕ですよね~。
詳しい感想・情報は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」で!
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

みつ星製麺所ラーメン / 福島駅新福島駅西梅田駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ