カテゴリ: 摩耶山リュックサックマーケット

スポンサードリンク
ゴンドラの点検中に事故を起こし、復旧しても片方のゴンドラのみの営業となったせいでリュックサックマーケットの虹の駅での開催になっていましたが、ようやく星の駅、掬星台の開催となりました。

先月に続いて、リュックサックマーケットとしては珍しく天気予報が晴天の鉄板で、準備期間は十分あったのですが金曜は仕事の都合で出張があり、前日の仕込みがほとんど出来ないためにカレーセットの作成は断念。1品のみの勝負で鶏肉と野菜をトマトと煮込んだクスクスを作ることにしました。

IMG_3586

久々に乗るロープウェーからの景色はすっかり紅葉で美しいですね。

でも掬星台の会場は結構風が強くて肌寒く、コンロの火が風で煽られてなかなかスムールを蒸すお湯が沸かず、2本持って来たボンベのうち1本が早々に切れてしまってかなり焦りました・・・(^_^;)

IMG_3588

鍋に作った量がもとから多かったので、スムールの量を少なめ、具と汁を多めにして何とか2時ぐらいに売り切りました。

ホットワインの準備もしてましたが、子供が寒がって早く帰ろうとせかすので、後半戦はほぼ原価ぐらいで叩き売ってしまいました(笑)。

やっぱ料理はクスクスよりもカレーのほうが作っても売っても楽しいですね。また来年も懲りずに参加すると思いますので、またよろしくお願いします。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
何故か呪われたかのようにいつも悪天候に見舞われてしまう、毎月第三土曜日に行われている摩耶山リュックサックマーケット。

今月は前の週に台風がやって来た後というのもあってか週間天気予報は晴れの鉄板。当日も雲ひとつ無い快晴の中という、ここ数年ではあり得なかった好条件の開催でした。

IMG_3484

ケーブルカーの影もくっきりと、まだ紅葉はありませんでしたが本当に気持ちのよい天気。

料理の出店許可メールの到着がなかなか来なくてやきもきしましたが、とりあえず私も何とか料理の支度を間に合わせて参戦。

IMG_3485

今回は南インド・ベジタリアンカレープレートという事で、フェンネルとローストココナツを効かせたひよこ豆の南インド風カレーと、サツマイモのトーレン、マサラワダ、クスクスという4品盛り。

コンロと圧力鍋を持って来たのは初めてですが、やっぱりリュックで持って来ると重いですね・・・途中で1回カバンがこけて、中身は漏れなかったですがパッキンとフタがカレーまみれになって往生しました・・・これで行くならキャリーが必要かも。

準備している最中に冷や汗をかくようなアクシデントがありましたが、何とか2時頃には完売。この日のお客さんの中に、グルコバに参加された方やカレプリ君の知り合いとかがいてて驚きました(笑)。

今回の経験でだいたい準備量のバランスがわかったので、次回はもうちょっと違うタイプのカレーにしてみようかと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
だいたい雨かどうかでいつも予定に悩まされる摩耶山リュックサックマーケット。

今回は珍しく1週間前からずっと晴れ予報で崩れること無く開催日を迎えました。前回は2日前から予報が回復したのでそこからの仕込みで死にましたが、今回は準備を前倒しでこなしてある程度余裕がありましたね。

IMG_2880

ケーブルカーから見る景色も新緑が美しいです。

テレビ大阪のワールドビジネスサテライトという番組でリュックサックマーケットが紹介されたので、どれだけ人が来るかと思ったのですが、出店者こそ前回より3割ぐらい多い感じだったものの、それ以外のお客さんが意外と少なかったです。

神戸に詳しいこまつさんの話では、この日は神戸市の各区でお祭りをやっているそうで、それでお客さんが分散してしまったようですね。

IMG_2881
なので販売については結構苦戦しました。仕込み量が前回よりも多かったのもあって、4時ぐらいまで粘って子供らのおやつにパプリを食べさしたり、最後の2食ぐらいを知り合いに配って全部はけさしました。

2度目のパニプリ販売をして思ったのですが、前回買ってくれて凄く気に入ったからまた買うという人もいたのですが、前回買ったのに今回はパスした人もいたりして、こういう味の料理はあまり一般受けしないなというのは痛感しましたね。

いつもグルコバでマニアさん達に囲まれていると分からないのですが、ちまたのインド料理店のカレーが全て北インドの生クリームグルグルになっているのか、その理由がよく分かりました。パニプリ作りは恐ろしく手間がかかるので、次回は別のメニューに変えてみようなと思ってます。

この日は毛虫が物凄く多くてそこら中で木の上からぶら下がっていたので、気になる人は食事する気持ちにならなかったのもあるでしょうね。

なお明日から点検中の接触事故により運休していたロープウェーは再開するそうですが、ゴンドラが当面は片方のみの営業になってしまうので、リュックサックマーケットも虹の駅開催が続くそうです。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
冬の間に、摩耶山のケーブルカーとロープウェイが点検工事をしていたらしいのですが、事もあろうにその時にロープウェイのゴンドラが接触事故を起こしたらしく、無期限の運航停止になってしまったそうです・・・

なので、いつもなら摩耶山上の星の駅で行われるはずのリュックサックマーケットも、ケーブルカー終点の虹の駅での開催となっています。

やっぱり虹の駅では非日常性は劣りますし、開催3日前の時点で降水確率が40%だったので、ぶっちゃけ今回はスルーするつもりでした。 ところが、2日前になると突然降水確率が10%まで下がり、子供も行く気まんまんだったので急遽材料を調達して出店準備を整えました。

まずはココナツミルクと小麦粉を使ったスリランカの揚げ菓子、コキス。少し前に、グルコバ用に購入した型での試作を兼ねて、リュックサックマーケット用に作りました。

IMG_2777

これが意外と好評で、お隣に出店していた人が気に入って2パックもお買い上げいただきました。

そしてメインはインドのストリートフードであるパニプリとパプリ・チャート。

既にグルコバでは2回作っており、レシピについてはある程度自信があったのですが、やっぱり皆で寄ってたかって作るのと、ほぼ自分1人で作るのとでは労力が全然違いました・・・

金曜日に早めの帰宅で7時から製作をスタートしたのですが、全ての揚げが終了したのが夜の12時半・・・疲労でクタクタなのに頭が冴えていて、おまけに休肝日だったので2時ぐらいまで熟睡できず、結局4時間ほどの睡眠で土曜日を迎えました。

 

IMG_2778

いつも雨に祟られる事が多いリュックサックマーケットですが、当日はほぼ快晴の素晴らしいお天気。

IMG_2779

星の駅開催の時に比べると出店者数は多くないですが、それでも予想以上にお客さんが多く、虹の駅開催だとどうかなと思ったのですが、何とか2時ぐらいに無事完売しました。

まあインド料理に詳しくない人にはとっつきにくい食べ物ですが、1人年配のご婦人が妙に気に入られて、再現したいからとチャットニーのレシピをそれぞれ聞かれたのには驚きました。

正直、かけた労力を考えると全然売り上げが割に合わない料理ですが(笑)、また気が向いたらやろうと思います。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
なんだかここ数年間、自分が行ける時に限って天気が悪くなってしまう摩耶山リュックサックマーケット。

今回も1週間前には天気予報が良かったはずなのに、直前になって台風27号が発生してにわかに週末が雨の予報・・・でも、来月はグルコバの前日で出店が難しく、今年最後なのだからとギリギリまで天気の回復を待って仕込みのタイミングを図り、何とか降水確率が40%を下回ったので出発しました。

しかし、昼前にはまだ神戸地方にはパラパラと雨が残っている状態で、ケーブルカーも案の定ガラガラ。昼ごろには何とか雨はやみましたが、日差しが出るというほどでもなく、靴を脱いでビニールシートの上に座ると足が芯から冷えてきつかったです・・・

名称未設定

そんな状況だったので、ほとんど暖を取るために炭の世話をしたり、こういう場合を考えて持って来たカップ焼酎で体を何とか温めるのが精一杯で、とてもスマホをいじったりする気分にはならず、結局1枚も写真は撮らず。一応アイキャッチ用にマサラコーンのチラシだけ張っておきます(笑)。

マーケット全体の出店も晴れの時に比べると1/4ぐらいで、お客さんはほとんどが出店者の方という状態で、原始のリュックサックマーケットらしいと言えばそうなんですが、まあいろんな意味で寒さを感じましたね。

途中からタンドリーチキンを値下げしたり、とうもろこしは子供が食べたりしてかろうじて3時ぐらいには売り切り。結局子供が持って来たおもちゃや絵本は1つも売れず。まあしょうがないね。そしてその直後には再び雨がパラパラ来だしたので撤収。

来年は、春と秋はもうちょっと体が温まるスパイススープみたいなのを出して、夏はパニプリやパプリ・チャートなんかを出せるようになりたいですね。
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ