カテゴリ: 朝飯つれづれ

スポンサードリンク
寒い冬がやって来るにつれて、出勤途中の朝飯も温かいコーヒーが飲めるマクドナルドが増えてきました。
いつもであれば、ソーセージマフィン、100円の時ならフィレオフィッシュやホットドックがパターンなのですが、ちょうどこの時はツナマフィンのコンビが250円になっていたので試しに頼んで見ました。

で、その感想ですが、これは単なるツナサンドだなと・・・(笑)
形としてはサラダマリネマフィンからベーコンを抜いてツナを乗っけたような感じなのですが、とにかくツナの存在が大きすぎて他のアイテムがどっかに行っちゃってます。
まあ、ツナはサラダにしてもおにぎりにしても、味の個性が強すぎてそれが入ると全てがツナ味で埋め尽くされてしまう食材なので、こうなる事はだいたい予想できたんですがね。
ツナマフィンについては、個人的には一度食べたら十分ですかね~。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
突然ですが、ずーっと昼飯などの写真はガラケー携帯で撮影をしていたのですが、auのiPhoneに買い換えたのを気に、写真もiPhoneで撮るようにしました。
実は前日のチキンライスもiPhoneの写真なのですが、やっぱ新しいだけあって、画質は比べ物になりませんね。
で、今度は朝の吉野家でパチリ。

最近は来週に迫った健康診断のために、夜はなるべく酒を控えた節制生活を続けているわけですが、そうなると翌朝が凄く腹が減るので、いつもなら立ち食いうどんや100均のサンドイッチで済ますところを、ガッツリ朝定食で行くことが多くなってます。
そういう場合は、たいてい「なか卯」の豚汁定食か、すき家の牛丼ミニで行くパターンなのですが、この日は何故か無性に納豆が食べたくなり、吉野家の朝定にしました。
すき家やなか卯にも納豆がついた定食はあるのですが、納豆の量が少なくてほとんど納豆入り玉子かけご飯のようで物足りないんですよね。
その点、吉野家は牛丼チェーンの中では一番納豆の量がたっぷりとしていて満足度が高いです。でも、何故か漬物がいつものお新香じゃなくて柴漬けなのが不満。コストの問題なんですかね~。
それに相変わらず味噌汁がおいしくないのも×。結局どこも一長一短ということですなあ・・・
スポンサードリンク

スポンサードリンク
最近は三食をなるべくしっかり食べさせるようにしているので、以前に比べると子供らをマクドナルドに連れて行く機会がめっきり減り、もっぱら朝マックでの利用になっております。
で、つい最近通勤途中にあるマクドにふらりと訪れてみると、チキンマフィンという見慣れないメニューがあったのでついそれを頼んで見ました。

おそらく、チキンフィレオやオーロラチキンと同じものと思われるチキンフライに、レタス、マヨネーズソースがかかっているだけで、あんまり工夫が無いですね(苦笑)。
ソーセージマフィンだと、あの平べったいパティとチーズがマフィンと一体化してまとまりがあるのですが、何かこれはそれぞれがバラバラに自己主張していて、マフィンで挟む意味合いがあんまり感じられませんねえ。
まあ、たかだか150円そこそこの品に文句を言うのは人間が小さいですが、これなら他の安いメニューの方を頼むかなあ・・・ただしグリドルを除く(笑)。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
今回の週替わり100円マックシリーズはエッグマックマフィン。

マクドナルドに初めてエッグマフィンが登場したのは1979年の事らしいですが、その時はマフィンなんてものはほとんど日本に浸透して無くて、面白いパンが世の中にはあるんだな~と感心した覚えがあります。
でも、中身のハムエッグ、特に卵の部分にあまり味が感じられなくて、当時は子どもたちの間で「マクドナルドは○○○の肉」を使っているという都市伝説が流行っていたこともあって、これは果たして本物の卵なのか?と訝しく思ったのも事実・・・
まあ、今でも目玉焼きの味の無さはあんまり変わってないですけどね(笑)。
そういや、朝マックスタート当時にあった、ソーセージとスクランブルエッグが載ったメニューは復活しないのかな~?
スポンサードリンク

スポンサードリンク
不定期でお送りしている100円朝マックレポート。今回は、期間限定で100円での提供になっていたマック・ホットドッグ・クラシックです。

まあ、ぶっちゃけホットドッグなんてものは、ロスのドジャースタジアムのドジャードッグだろうが、ハリウッドのPINK'Sのフェイマスホットドッグだろうが、どんな名物を食べてもそう変わらないと言うのが私の結論なんですけどね(笑)。
ソーセージがドイツ風の本格派になったとしても、やっぱりドイツで食べるボックヴルスト&ブレッチェンwith粒マスタードもワンパターンには変わりないですからね~。
そう考えると、ちゃんとレリッシュの風味も感じられるこのマクドナルドのホットドッグは、100円と言う値段を考えたら頑張っているように思います。
逆に言えば、ホットドッグはバリエーション的にハンバーガーよりもずっと狭いので、メニュー開拓の可能性がまだまだ広がっていると思うのですが、どうでしょうか?


関連ランキング:ハンバーガー | 蒲生四丁目駅、鴫野駅、野江駅


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ