カテゴリ: ハワイ

スポンサードリンク
初日のフラダンスレッスンが終わった後は、いったんホテルに行ってチェックインを済まし、アラモアナ・センターへ買い物に出かけました。

ちょうど晩御飯の時間だったので、アラモアナ・センターのフードコートで長女にはハワイアンフードのプレートランチ、食べ物については保守的な次女はきつねうどん(笑)。でもこっちで食べるとスーパーの袋麺レベルの品で7ドルとかするんですが・・・そりゃ丸亀製麺に行列が出来るわけですね。

昼にステーキサンドイッチを食べた大人はガッツリ食事はしんどかったので、メキシコ料理のセニョール・ペペのタコスプレートを2人で分けました。

IMG_2345

本当のメキシカンタコスはほとんど肉だけをトルティーヤで巻いてサルサやライムをかけて食べるコッテリ料理なんですが、何故かアメリカのタコスは野菜やチーズ、米、豆などが入ったヘルシーな食べ物に変化しているのが面白いですよね。

あとこちらの特徴はサルサバーと言って、トマトやハラペーニョを使ったフレッシュなソースが4種類ぐらいあって自由に取れること。辛いもの好きな夫婦なので結局一番辛いものを使ってしまいましたが(笑)、こういうファストフードは日本に無いので楽しかったです。

Senor Pepe

1450 Ala Moana Blvd Ste 1160F, Honolulu, Oahu, HI 96814-4600
(808) 946-8226
スポンサードリンク

スポンサードリンク
ようやくハワイでの食事編がスタートします。

初日は夕方に嫁さんがロイヤル・ハワイアン・センターで無料のフラレッスンを受けると言う事で、このあたりで昼食を取る事にしました。

万事が大味なアメリカで、唯一外れが無いジャンルの食事といえば(中級以上の)ステーキ。特にドライエイジングされた赤身肉は脂が少なくてしつこくないのに旨味と柔らかさが共存し、日本ではまず経験できない食事の1つです。

でも高級ステーキハウスは値段がとってもお高い・・・いや、日本で同じ大きさとクォリティの肉を食べたらもっと凄い値段になるのは確かなのですが、それでも高いものは高い。(T_T)

そこで目をつけたのがロイヤル・ハワイアン・センターの中にあるウルフギャング・ステーキハウスでやっているハッピーアワー。ハッピーアワーと言うと、夕方の早い時間にドリンクが半額になったりするサービスを思い描きますが、こちらはドリンクが安い以外にハッピーアワー専用のメニューがあるのです。

IMG_2338

で、まずは到着お疲れ様でビールをごきゅっと。付け合せのポテトチップは店の手作りです。

IMG_2339

そしてこれが7ドルのステーキスライダーサンドイッチ。このお値段でありながらドライエイジングのランプ肉と思しき部位が使われ、ボリュームもクォリティも言う事ありません。焼き加減も指定通りのミディアムで、さすがは高級ステーキ店といったところでしょうか。

子供らに頼んだミニロコモコとミニハンバーガースライダーはステーキほどの感動は無かったかな・・・でもその辺のABCストアで売っているサンドイッチが8ドルぐらいする事を考えたら、チップやサービス料が別途必要とはいえ素晴らしいコストパフォーマンスですよ!

Wolfgang's Steakhouse

2201 Kalakaua Ave Bldg C Ste C301
Honolulu, HI 96815
スポンサードリンク

スポンサードリンク
行きしなにガスの元栓を閉めたかどうかで大騒ぎした以外は(笑)、ほとんどトラブル無く過ごせた今回の旅行でしたが、唯一ガックリさせられたのが行きしなのデルタ航空のサービス。

IMG_2333

機内食には、ヒンドゥーのベジタリアンミールを頼んだのですが、出てきた料理の蓋を開けてみてもほとんどスパイスの香りがしない・・・

カリフラワーと玉ねぎを煮込んだっぽいものや、キドニービーンズとピーマンを炒めたもの、ひよこ豆のサラダ、そして変な海苔みたいな香りの無いハーブを炊き込んだご飯と、見た目こそインドですが中身は似ても似つかない品ばかり。(T_T)

カレーの大先生である渡辺玲さんがブログで日本初便でのインド料理機内食の質を良く嘆いておられて、自分的には「ちょっと逆贔屓目が入っていたりするんじゃ?」なんて思ってたんですが、言いがかりを付けてすいませんでしたと謝りたいです・・・

しかも料理がダメなだけでなく、夕食なのにこれらの品以外にはジュースしか付いておらず、クラッカーやピーナツといったスナックすら無くて相当にひもじい思いをしました・・・そしてトドメは朝食のバナナ一本・・・もはや笑うしかありませんでしたね。

なので、時差調整的にずっと起きていたほうが良い帰りの便では、飢えないようにスナックやらコンビニ食やらを持ち込んで自衛したのですが、スナックは機内にあったしヒンドゥーミールもちゃんとした料理が出てきたので拍子抜けしました・・・(^_^;)

IMG_2388

ニンジンとパプリカ多用のサラダは極めてアメリカ的ですが、カレーはじゃがいもとピーマンのマサラ、パニールと豆の炒めもの、レーズンの入ったベジプラオともにバッチリスパイスが効いていて美味しかったです。ハワイはインド系の人がそんなに多くない様子だったので、パニールのような本格的なインド食材が出てくるとは思いませんでしたよ(@_@;)

朝飯はまたバナナが出ちゃいましたが、家族が頼んだコーシャミールやチャイルドミールも行きしなとは比較にならないぐらいに充実かつボリュームがあって良かったです。写真ではあまり違いは分かりませんが、中身は本当に天と地の差。

成田からシンガポールに行った時のユナイテッドのヒンドゥーミールはまだマシだったのですが、関空は相当酷いようです。これなら、まだ自分が監修したほうがマシだよなあ・・・うぬぼれ抜きに。
スポンサードリンク

スポンサードリンク
嫁さんがフラダンスの習い事をしている関係で、一度はハワイに行ってみないと!と思ったらしく、たまたま格安ツアーの案内が来たところに飛びついて、急遽ハワイへの家族旅行が実現しました。
IMG_2335

海外旅行と言えば、なるべく物価が安くてカルチャーギャップが楽しめるところを選んでしまいがちな私にとっては、「ワイハか~、まあ家族にとっては気が楽な場所だしいいか~」とあんまりテンションアゲアゲでは無かったのですが、実際に行ってみたら「これも十分アリだな」と少し見直しました。

その大きな理由は、何と言っても時間の無駄がほとんど生じないこと。だいたい、自力での海外旅行と言えば、空港に着いたらボッタクリの客引きタクシーを振り払い、いつ来るか分からない公共交通機関を待ったり、タクシーに乗ったとしても荷物がちゃんとトランクに収められたか、間違った場所に向かってないかガイドブックの地図と標識を突き合わせてみたり、ホテルに来たら来たでフロント受付の長い列に並び、部屋の施設に不備が無いかチェックしてやっと一安心、これだけで空港に着いてからほぼ半日が消化されてしまいます。

でもハワイツアーでは荷物は空港からホテルまで別送されるので最初から身軽、しっかり観光してフロントが空く夕刻あたりを狙ってのチェックインが可能ですし、だいたいのホテルでは日本語が通じるので意思疎通の間違いによるトラブルは避けられます。今回のような3泊5日の短い旅行では、1時間のタイムラグさえ貴重なので助かります。

そしてワイキキビーチ周辺にはJALやHIS、JTB、近ツーなどの代理店が10分間隔程度でシャトルバスを運行していて、ホテルやショッピングセンターなどの行き先を日本語で告げれば到着時に知らせてくれますし、イライラしたり気を張り詰めないといけない時間ってのが本当に少ないです。

まあ日本人だらけであんまり海外に来た気がしないのと、観光地だけあってアメリカよりもさらに物価が高いのに目をつぶれば、ストレス無く楽しめる環境に魅力を感じる人が多いのは納得できますよね~。

ではまず、飯の話は後回しにしてハワイの点描を。

_IMG_2337
空港からも専用トロリーが手配され、いったんツアーデスクのような場所に着いてから自由行動になります。ラクチン~

_IMG_2343
ワイキキ周辺にはガンガントロリーや2階建てバスが走っていてバス待ちやタクシー待ちがありません。ある意味日本以上に至れり尽くせり。

_IMG_2344
ローソンやセブン-イレブンでは日本のお菓子などが普通に売ってます。倍ぐらい高いけど。

IMG_2341
日本じゃヘルシーなサブウェイもアメリカじゃまごうことなきジャンクフード(笑)。

_IMG_2347
椰子の木にクリスマス・イルミネーションは違和感ありますよね~。

_IMG_2351
そしてハワイに来たらお約束のワイキキビーチ!

_IMG_2349
そんで朝日を背にしたダイアモンドヘッド側~。

_IMG_2353
アラモアナ・センターではアップルストアとマイクロソフトストアが向い合ってます。でもMSのほうはガラガラ状態・・・

_IMG_2380
クヒオ通りで凄い行列が出来ていると思ったら何と丸亀製麺(笑)。

IMG_2381
その辺のフードコードのまずいきつねうどんでも7ドルぐらいする中、1杯4ドル弱ってのはやっぱ人気になるんですね。

IMG_2385
最終日の朝は滝のような雨! 帰りのバスや空港では普通に雨漏りしてました・・・この日屋外観光の人は大変だったろうなあ。

IMG_2386
帰りの空港で一杯ドラフトビールをやるのが、私のささやかな贅沢なんです(^^)

当然まだ続きます!
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ